詳しく知る

「これからの地球」を守っていく

林業は、自然の中で働く喜びや森林整備を通じて
人々の安全や環境を守る、大切な社会的意義のある仕事です。
森林は二酸化炭素の吸収源でもあり、
地球温暖化防止にも大きく貢献しています。
手入れが行き届いた森林は林内が明るく、
生態系も守られ、水や空気を作り出し、人々に潤いを与えます。

自然と生きる、という選択

初夏の青々しい緑、秋の華やかな紅葉、
山の中で感じる自然の美しさは、外から眺めるのとはまったく別物。
自分の手でその風景を守る、という経験はこの仕事だからこそできるものです。自然という常に変化するものと闘う毎日に、どれひとつ同じ作業がないのも、この仕事の魅力のひとつです。

未経験者の方でも林業に就き、必要な技術を学んでもらうため、講習や研修を行うことでキャリアアップを支援しています。年次に応じて研修の内容をステップアップさせ、さまざまな技能を身につけられるよう体系的な研修プログラムが用意されています。

詳しくはこちら

ページの先頭へ